グループ展示会の運送2012年10月03日 10:20

高校の美術教師をしながら、石膏で人物像を作っております。作品はほとんど、等身大のものなので、大きなものが多くなります。 よって、力仕事になり、既に腰痛に悩まされえているのですが、作品造りが私の人生なので、仕方がありません。 それで、作品を日展とか展示会場へ搬入するのですが、結構費用が掛かります。 今まで、美術品専門の運送会社に依頼していましたが、神奈川から都内へ運ぶだけで数万円掛かります。 この費用を少しでも抑えることが出来ればと考えていたところ、グループ展示会への出品があり、その会場で、赤帽車から作品を運んでいるのを見て、早速、聞いてみると嘘のような安い料金でした。 それで、即、赤帽さんから名刺を頂き、次回から利用することにしました。 赤帽は軽トラックなので、私の作品の量では、問題なく積込み可能で、しかも、助手席に乗っけてもらい、会場へ行くことが可能とのことです。 これが、一石二鳥と言うことでしょう。もちろん、私も作品を一緒に持って運ぶことになりますが、同乗して搬入、展示期間が終われば、アトリエまで同乗して搬出ができると言うことです。スムーズで安いと言うことでこれから少しばかり出費を抑えることが出来ます。 ミュゼ柏

赤帽の見分け方2012年10月04日 20:13

街でよく見かける赤帽ですが、単身引越しで利用する場合が多いと思います。 でも、いざ、予約して利用してみると、当たり外れが結構あります。 
荷物を客に運ばせて、運転だけしかしないとか・・クレームがあるみたいです。
その理由は、赤帽は個人事業主の為、それぞれの赤帽が自分勝手にサービス内容を決めているからです。
 だから、以前利用した赤帽と今回頼んだ赤帽と全く違うと言うことになります。
 それで、この問題を解決する手立てはおおまかに・・・ 
1)引越し専門の赤帽なのか? 
2)サービス内容は? 
3)人柄は?になります。 1)の、引越し専門の赤帽なのか?と2)サービス内容は?は、ホームページを見れば、赤帽車の幌の高さとか荷物の養生パットとか、ハンガーボックス、同乗可能か? など、詳しく紹介しているので判断出来ます。 3)人柄は?ですが、これがいちばん大切なことで、無理を聞いてくれるか?または、急な変更があっても、嫌な顔しないで対応してくれるか?ですが、
ホームページの”Q&Aで、おおよその判断が可能です。もっと、詳しく分かるのは、ブログを見れば人柄が分かります。 
例えば「赤帽ブログ」とかです。 どのようなことを話題にして、どのような考え方をして、どのように対応をしているか?です。 まあ、色んなホームページがあるので、一つ一つ見てゆくことは大変かも知れませんが、利用するのだから、内容を確認することは大切なことだと思います。 
それから、赤帽首都圏とか営業所のホームページからの見積もりは、全て手配なので、どのような赤帽が来るか分からないので、お薦めしません。
 理由は、担当した赤帽も直接荷物内容やその他の要望事項を聞いて納得して、引き受けてないからです。 はすかい

急な引越し2012年10月08日 23:02

引越しを準備する期間が、たった2日で3日目には引越しをしなければなりません。
今日、勤め先から突然、転勤命令があり、あっけにとられています。
上司からは何も考えないで転勤準備をしなさいと言われました。
と言っても・・・

理由が分からないので納得が行きません。
でも、サラリーマンは基本的に右向けと言われれば右を向くしか仕方ない職業なので、努めている限りは命令通りに従うしか無いと言うことでしょう。


前向きに考えて、今までと違った職場で一から再出発と言う気分で頑張るしかないと言うことです。
何れは脱サラして自分の生き方をしようと考えているので、我慢する時期と思って従うと言うことですね。

ところで、今のアパートは学生時代から住んでる安アパートです.
それで、引越しして会社の寮に入ります。
寮は冷蔵庫や洗濯機が付いているので、持って行かないで処分する方向で考えています。


でも、2日で引越し準備と言うことは、処分品や持って行く段ボール詰めとか考えれば結構忙しくなると思います。
引越し費用は会社と折半なので、単身引越しの赤帽へ見積依頼して、寮までは赤帽車の助手席に乗っけてもらっての引越しになります。出来れば、冷蔵庫と洗濯機をクリーンセンターへ持ち込み処分が出来れば、経由でお願いしようと思っています。


そうすれば、1日ですべてが終わってしまうので、次の日には会社へ出社出来ると言うことです。
何事にもくじけずに言われた通り頑張るのが自分にとって最良の策です。・・・とほほ・・

赤帽のクチコミ2012年10月13日 17:18

一般的に運送を業務としている、赤帽がありますが、特徴として、個人経営の為、色んな運送業務をしております。
企業の専属とか、郵便配達、宅急便とか、また、引越しも行なっております。
引越しは軽トラックなので、主に単身者になりますが、2人の世帯でも大きな家電や箪笥など、部分的に引越し依頼をすることも出来ます。
それで、赤帽のメリットは料金が安いと言うことでしょう。
中小の引越しセンターに依頼すれば、2トントラックで2名の作業員が最小なので、やはり、高くなってしまいます。また、アルバイトを雇っているので、荷物の扱いなど・・責任について問題になったりします。
それに比べて、赤帽は個人経営のため、全て担当したドライバー兼作業員がオーナーになるので、直接、希望や要望を聞いてもらえることが可能です。例えば、 荷物と一緒に赤帽車の助手席に乗って前もって購入しておいた家電を〇〇電気で引き取りたいので、立ち寄って新居へ向かう引越しとか、不動産会社へ立ち寄っ て、新居のキーを受け取って新居へ行くなどが可能です。
赤帽は基本的に1名なので、1人で持てない荷物は手伝いが必要になってきます。もちろん、赤帽車2台(作業員2名)にすれば、手伝いはする必要はありません。
それから、急な引越しでも空いていれば、対応可能なので、「明日引越しをしたいのですが・・・」でも、可能になります。
利用したのは赤帽ブクブク・カーゴ"


初めての引越し2012年10月24日 20:32

今年から大学へ通うことになって、宝塚市から京都市まで毎日電車で通学しているのですが、少し疲れ気味になりました。

なんせ、通学時間が2時間ちょっと掛かるので、毎日ラッシュの電車で気分がうんざりしています。
入学当時は4年間通学すると決心していましたが、ここに来て、現実は厳しく、負けてしまいました。
それで、両親を説得して、京都でアパートを借りることにしました。私にとって初めての引越しなので、親の意見通り、荷造りをする準備をしているのですが、いまいち、分かりません。
今使っている机を置いて行くことは出来ないので、引越し屋に依頼することになるのですが、これも、費用が掛かるので、友達の車を利用しようと思っていたのですが、友達の車はセダンなので、机は入らないことに気づきました。
軽トラックぐらいで荷物は十分入るので、軽トラックの引越し屋さんをインターネットで捜していたら、単身引越しの赤帽を見つけました。私の荷物量的に最適なことと、料金が安いので、赤帽に決めようと思います。
それから、冷蔵庫と洗濯機は必要なので、アルバイトをして支払うようにすることにして、あとは、今のところ頭に浮かんでこないので取り合えず、お金の掛からない方法でやろうと思っています。