引越し業者を選ぶ2012年11月05日 20:28

今回で3回目の引越しになります。今まで色んな引越し業者に頼んで、良かったことも、悪かったところもあったので、その経験を活かして、今回に挑むことになります。

何かたいそうなことみたいですけど・・引越し業者を選ぶと言うのも、大変なことなんです。
直接電話すれば、相手のペースに丸めこまれて、予約しそうになりますし、こちらの住所とかを知らせたら、夜、アポ無しに来られて、困ってしまいます。

それで、今回はそう言うことの無い、赤帽の引越しにお願いすることに決めました。理由はたくさんあります。まず・・・、

1)料金が安いことです。料金が安いのは、来られる赤帽は作業員兼ドライバーなので、私が手伝うことになります。
中小の引越し業者はアルバイトを使っているので、荷物の扱いが気になります。赤帽さんと自分で運ぶ方が間違い無いと言うことです。

2)同乗して新居へ行けることです。赤帽車の助手席に乗っけてもらって、荷物と一緒に新居へ行けるので、服装もジャージでOKです。電車で行くとすれば、それなりの服装に着替えなければならないし、地下鉄の乗り換えとか面倒です。

3)こちらのスケジュール通りで引越しをする。これは、赤帽以外の引越し業者では、だいたいの時間指定しか出来ないことで、例えば午後1時に指定は不可能です。

理由は午前の作業を終えて午後の積込み場所へ行くので、時間どうりの約束が出来ないと言われます。
以前、いくら待っても来ないので、電話連絡したら、「夕方には行けそうです」との返事で、その日のスケジュールが飛んでしまいました。
まだ、ありますが、こういった理由で引越し業者を選ぶことにしました。

当たり外れのある赤帽2012年11月09日 21:03

引越し料金が安いと言われている赤帽ですが、当たり外れがあるみたいです。
今回は、ウェブで検索して色んな赤帽のホームページを見て吟味したので、間違いなく当たりでした。
Yahoo!の知恵袋で「赤帽ってどう?」と言うような、口コミ評判で判断する人が多いと思いますが、赤帽は会社組織じゃなくて、個人営業の為、それぞれ、サービスの内容や値段が違ってきます。
前回は、首都圏本部の赤帽へフリーダイヤルで申し込みをしたのですが、来られた赤帽は言葉遣いが悪く、あまり重いものも持って頂けなかったので、ハズレでした。
あれから、4年ちょっと経って、赤帽はやめておこうと決めていたのですが、個人で引越し業務をやっていることがわかり、値段的にも安いので、じっくり考えて選べば当たりをひくことが出来ると思い決めたのです。
それで、今回の赤帽に決めたポイントは人柄が良いことです。
色んな赤帽のホームページを見ていても、同じような良いことばかり書いてあるのですが、ホームページとは別に「赤帽ブログ」を持っているところがあり、毎 日ように更新しているので、どんな考えで仕事しているのか?など、記事の取り上げ方や文章の表現の仕方など拝見できたので、ここに決めようと決めました。
やはり、プロとして、長く引越し作業を続けている赤帽は要領が分かっているので、間違いが無い、満足できる仕事を見させて頂き感謝しております。

本人不在の引越し2012年11月23日 21:59

ふざけた話なんですけど、引越しする本人不在の引越しになりそうです。 それで、引越し業者が引き受けてくれるか?が・・問題なのです。 私は何事でもインターネットのGoogleやYahoo!で検索するので、「本人不在の引越し」と検索窓にタイピングしました。 すると、「赤帽の単身引越し|首都圏から全国へ」と言うサイトがヒットしたので、早速、サイトへ行ってみると、「長距離引越しでも前日に引越し荷物を積込 み、当日ご指定時間に搬入致します。 もし、引越しする本人が不在であっても、代理人やスケジュールの詳細を決めて頂ければ 、指示通り無事に引越しを完了。」とあり、私にうってつけなので、早速メールで相談しました。 もちろん、OKです。私の事情は、仕事がファミリーレストランの仕掛け役と言うか・・・プロディースする仕事なので、ほとんど、自宅へ帰れないのです。 全国、色んな街に出店計画の調査などをしています。 よって、マンションへ帰れないのです、だから、たまに帰っても、もう1年前に引越してきた、引越し段ボールが5箱ぐらい、開けてないと状態です。 一人暮らしなので、誰も開けてくれないと言うこのなのです。 それを、また、引越し業者に頼んで、しかも、本人不在のまま、運び出すと言うことなのです。まあ、仕事が面白いので、当分、戻れない生活がつづきそうです。 フラッシュとレーザーの違い